Silicon Power のポータブルSSD
d0059961_20484232.jpgSilicon Powerから最近登場したeSATA/USBのふたつの端子を持つポータブルSSDを購入。これのひとつ前のモデルの16GBのを愛用していたが、ミニUSB端子がすこしゆるくなったようでときどき認識されない現象が現れてきた。容量も少し足りないかなと感じていたこともあって、(1)32GBと容量が大きい(2)USB側が標準の端子 というふたつの理由で購入を決定。e-trendで9,000円弱だった。
使ってみると前のモデルよりも速いし、カタログ上のスペックを上回っているようだ(画像で示したベンチはUSB側の数字)。ふたつの端子はふつうはどちらも本体の中に隠れており、スライドさせてどちらかを露出させるというギミック。使い勝手は良好だ。それにしても32GBというと一昔前のHDDの容量であり、かつネットブック用の携帯ストレージとしては十分だ。これで執筆用の資料でデータになっているもののすべてを持ち運ぶことが可能になる。
d0059961_20542454.jpg
[PR]
by hatano_naoki | 2010-03-28 21:00 | ネットとデジモノ
<< SIMロックフリーな気分 ウタキ(沖縄の旅から) >>