Xperia X10 mini pro がほしい(2)
Xperia X10 mini proをどう使うかのシュミレーション(というか妄想)。
この段階がたぶん一番たのしい。

この小さなAndroidケータイの魅力:
Androidである、小さい、ハードウェアのキーボードがある、デザインがいい。
欠点:
画面が小さい、バッテリーがもたない、キーボードが極小。

その結果として、
ウェブサイト閲覧はそれほど快適ではないはず。基本的にテキストベースで使う。メール、ブログ、Twitterなどが中心でRSSリーダーも活用するというイメージ。
運用面では、バッテリーは半日くらいしかもたないらしく、予備バッテリーやEneloop Mobile Boosterが必要だろう。b-mobile SIM + b-mobile WiFi との組み合わせで使うことになるが、ルーターも4時間くらいしかもたないからケータイもルーターも頻繁に電源オンオフを繰り返すことになりそうだ。けっこう忙しいオペレーション。
音楽プレーヤーとしては便利に使えそうだ。bluetooth接続のイヤフォンか、首から下げるタイプのイヤフォンとの組み合わせで。
それと個人的な楽しみとしてテキストアドヴェンチャー(Interactive Fiction)をやるというのがある。Twisterでz-code版を動かす。
b-mobile SIM の300kbpsという制約でYouTube(オンライン)は無理。見るとすればオフラインで。
一番イメージしやすいのはTwitter。ちょっとポケットから出して書いて送信するという動作に向いている。みじかいメモを書いたりするのもいい。

というわけで、万能マシンではないがわたしのニーズには合っている。発売まであと3週間ほど。
[PR]
by hatano_naoki | 2010-06-08 19:36 | ネットとデジモノ
<< 蔦 Xperia X10 mini... >>