facebook同窓会
facebookにはずいぶん前にサインアップしたが利用しているのか怪しい程度。それでも細いコミュニケーションの糸がつながっている。
パソコン通信の時代に、それは四半世紀ちかくも前のことだが、知り合って濃いコミュニケーションをしていたり、あるいは名前をよく見かけていたひとがfacebook上で発見できる。積極的に探す気になれば相当な数のひとたちを発掘できるだろう。それほどの情熱はないので友達のリストに載っている数はまだすこしだが、それでもちょっと同窓会的な雰囲気にはなっている。
mixiができた頃にはmixi上で似たようなことがあって昔の友だちと連絡がとれてうれしかったものだ。facebookでは世界のレベルではるかに大きな規模でこういう同窓会現象がおきているのだろう。それはわたし自身にも起きている。
[PR]
by hatano_naoki | 2011-07-11 06:06 | ネットとデジモノ
<< 烈日(1) ちいさな一軒家がほしい >>