書籍版『沖縄勉強ノート』(仮題)を書く(15)
沖縄の原稿が(まだはっきりはしないものの)どうやら本になりそうなかんじになってきた。
大変にうれしい。
実際には手直ししたいところもあるし、あれこれまちがいがあったりもするはずで、不安な原稿ではあるけれども、とりあえず先がみえてきた。
具体化していくようならば写真や図版をできるだけ多く入れたいと思っているのでそれらを準備しなければならない。特に図版は書き起こすのに時間がかかる。
文章にしても、正確に書くという視点でいえば、あやふやな部分がずいぶんある。
これらを全部クリアするのに手間がかかるのはまちがいない。
いまは原稿に対して距離感ができているので、ひさしぶりに読んで他人の文章のようにかんじられた。これはいい傾向だ。
夏までには出したいものだが。
[PR]
by hatano_naoki | 2012-01-18 17:52 | 沖縄勉強ノート
<< WiMAXとWi2 300 AKB48のGoogle+がすごい >>