世界史?日本史?
高校における世界史未履修問題、広がりを見せる。

・・・そこで単純に思うのだが、一般論として、世界史を知らない日本史学習というものは意味があるのだろうか。あるいは、一国史を学ぶにあたって世界史は不可欠ではないだろうか。世界史、日本史ではなく、両者を統合した「歴史」を教えるべきではないのか。
受験のためだからしかたがないということなのだろうが、受験のため以外には歴史を学ばないひとは少なくないはずだ。唯一の機会が失われることになる。
世界史を知らないで育つ怖さは、端的にいえば過去の「あやまち」を繰り返すことにつながる。一般人にとっての歴史教育の意味は、ここにあるの思うのだが。
[PR]
by hatano_naoki | 2006-11-01 07:30 | 日日
<< XOOPS サーバー移転 >>