東京電力目白変電所
[RICOH GR Digital]
d0059961_22293841.jpg



















高田馬場駅近くにある東京電力の施設。なんらかの文化財指定を受けているわけではないと思われるが、その年齢からみて文化財への過程を歩んでいるといえるかもしれない。古い建物にはなんとなく風格が漂ってくるのがおもしろい。そこでちょっと調べてみると、こんなブログの記事があった。
それによるとこの建物は目白変電所といい、1913年(大正2)頃に作られたという。当時の正式名称は、東京電燈「谷村線目白変電所」だったそうだ。
この建物の前を何十年も歩いて通り過ぎていたが、その名称と機能、来歴を知ったのは今日がはじめてだ。
[PR]
by hatano_naoki | 2007-06-20 22:34 | 写真日記
<< MINOX用三脚 遠くはなれて・・・ >>