USBソフト
最近のマイブームはUSBソフト。
USBメモリにソフトを入れて持ち運び、出先のPCでインストールなしに実行できる。
実際にはいわゆるUSBメモリではなくwillcomのPHSのメモリにいれておき、マスストレージモードで使っている。
最近よく使うのは:
-OPERA for USB
OPERAのUSBバージョン。bookmarkが持てるのがいい。自分のブラウザという感じでなかなか楽しい。
-Terapad
最近愛用している。
-PStart
ランチャー。それほど活用しているというわけではないけれど使い勝手はいい。
の3本。そのほかに
-FFFTP
-speeeed
等々。
考えてみると、1GBのUSBメモリがあれば普段必要なソフトは全部入ってしまいそうだし、そういうスタイルが楽しい。小さなUSBメモリと小さなフリーソフトだけで生きてゆく。
[PR]
by hatano_naoki | 2007-12-05 21:55 | ネットとデジモノ
<< 第20回カンボジア勉強会 red christmas >>