イー・モバイルのS11HT(23)「プッシュ」の終わり
auの携帯のパケット契約を解除し、音声通話だけにした。一方データ通信はS11HTに集約し、こちらは音声通話はしない。これを機にメールをこちらから取りに行く方式にした。携帯ならメールはどんどん着信するし、それが当たり前になっていたが、その今は常識であるしくみをやめたわけだ。メールは気がついたときにnPOPで読みに行く。
こういうやりかたは不便だろうか。やってみると実際のところ困ることはない。メールでチャットめいたやりとりをするならプッシュ方式を選択すべきだろうが、それであってもプッシュ式でなくてもできると、パソコン通信の時代を思い出して確信できる。あのころはメールは読みに行くものであり、頻繁に読みにいくこともあったが、それは時間の無駄というよりひとつの生きがいであったのだ。極論かもしれないが、これでプッシュから解放されたという気もする。
すべてをマニュアルで制御する。メールだけでなくRSSリーダーも手動で動かし、自動取得はしない。それをもって能動的情報取得などというつもりはないけれども、なにか清々した気分でいるのはたしかだ。
[PR]
by hatano_naoki | 2008-05-21 21:23 | ネットとデジモノ
<< イー・モバイルのS11HT(2... Facebook >>