<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
はじめての「大回り」
大都市の近郊区間の乗車のしかたの特例として「大回り」というのがあるのを最近になって知った。近郊区間であれば同じ経路を通らない場合、乗車駅と下車駅の最短区間の運賃で計算されるというルールのことだ。
で、さっそくやってみた。高田馬場から乗り、新宿から中央線で八王子まで行き、橋本経由で相模線で茅ヶ崎まで。東海道線で大船に出て、京浜東北線で東京まで。山手線に乗り換えて目白まで。かかった時間は6時間ほどだった。相模線では丹沢のながめがよかったので途中の駅で下りてホームから山を見ていた。これも旅のひとつのやりかたにはちがいない。
d0059961_15141343.jpg
[PR]
by hatano_naoki | 2011-01-23 15:07 | 日日
Blackberryでzork~ZaxMidlet~
d0059961_21313350.jpgBlackberry用のすばらしいアプリをみつけた。
ZaxMidletというz-machine interpreterがそれである。V1-5,7,8が動くそうで、実際にzorkなどのInfocomのテキストアドベンチャーをやってみたが操作性もいい。昨年の春から夏にかけてバージョンアップを重ねていたようで、現在はかなり安定してきていると思われる。わたしがBlackberry 9000にインストールしたのは現時点で最新のV0.1.8だった。
これまではZ2MEというアプリでMini-Zorkをやっていたが、このアプリはゲームのサイズに制限があってフルサイズのzorkは動かないし、文字表示のサイズも指定できないなどいまひとつだった。その点、ZaxMidletは文字の大きさや色、背景の色の指定もできる。あとはフォントを選べたら最高だが。
関連のページはこちら
[PR]
by hatano_naoki | 2011-01-14 21:04 | ネットとデジモノ
ことしのケイタイ計画
あいかわらずAndroidがおもしろい。今年にかぎっても数え切れないぐらいの新製品が出てくるにちがいない。
AndroidはPC上で動くプロトタイプ以来、Windows Mobile上で動く1.5~2.2などいろいろ触ってきているがAndroidケイタイそのものはまだ使ったことがない。ただOSの進歩が矢継ぎ早なので新しい製品に目移りするしその陳腐化もこれまでにみたことがないほどはやい。こういう状況がいつまでもつづくわけではないので、一定の安定水準に到達するまであせることはないという気分でいる。
一方、Blackberryはいってみれば進化の頂点に達しており、製品寿命はそうとうに長くなっている。旧型を買ってもそれほど問題はないし、じっさいわたしの9000boldもその気になればあと2年くらいはなんの問題もなく使っていけそうだ。
で今年のケイタイ計画だが、メインはBlackberry9780boldにしようと考えている。おそらく夏までにDoComoから出てくるだろう。
それから最近のAndroidでは最近リークされたばかりのXperia X10 Mini Proの後継機らしき機種が物理キーボード付というわたしの条件にあうので一番気になる。これのSIMフリー機(4月以降はDoCoMoから出ていたとしてもSIMフリー化できるわけだ)は海外での運用にも向いているのでいまのところは最有力候補。
この2台体制になるのは今年の夏以降だと思われる。
Androidのほうは寿命はせいぜい1年、一方blackberry9780は2年以上は使っていけるだろう。
モバイルWiFI環境についてだが、b-mobileWiFi+U300の組み合わせでいまのところ不満はない。ただChromeOSの魅力的なノートPCが出てきたらDoCoMoのデータ回線に乗り換えるかもしれない。

ついでにこの半年ほどのケイタイ生活の簡単な報告。
Blackberry9000boldは予想通りのすばらしさ。生理的快感をかんじさせる物理キーボードがすばらしい。
基本的にこのblackberryという文化を楽しむというスタンスで付き合ってきた。メール、音楽プレーヤー、辞書が主な用途。これでショートショートが書ける、才能さえあれば。
[PR]
by hatano_naoki | 2011-01-08 14:52 | ネットとデジモノ